当日4500円 
前売(一般)3800円
前売(高校生以下)3000円
全席自由

12月 23
金・休
24
25
26
14:00
19:00      
 2016年12月23日(金)~26日(月)
 ブレヒトの芝居小屋

 

東京演劇アンサンブル 第34回クリスマス公演

ケンタウルス つゆを降らせ!


                               写真は前回公演のものになります。
                                  

銀河鉄道の夜

宮沢賢治/作 広渡常敏/脚本・演出 入江洋佑/演出補 林光/音楽

 
05年12月韓国公演終了報告


公演舞台写真紹介

 

 

ケンタウルス祭の夜、ジョバンニは不思議な旅をする。
宮沢賢治の幻想四次元の空間へ、ジョバンニとともにぼくらは旅立つ。
銀河の夜の空をはしる軽便鉄道の彼方に、人間の愛の愛が、歴史の歴史が、
そして生命の生命が燃えているかもしれない。
現実世界は銀河の夜の彼方に広がる世界の世界の影らしいのだが・・・・・・

  

 ほんとうに こんなような さそりだの勇士だの 空にぎっしりいるだろうか
ああぼくはそのなかを どこまでもどこまでもあるいてみたい






















出演

 

語り手     奈須弘子

ジョバンニ     山﨑智子

カンパネルラ     冨山小枝

車掌      浅井純彦

博士     三瓶裕史

ザネリ     永濱渉

灯台守     熊谷宏平

赤ひげ     竹口範顕

尼僧/母     上條珠理

青年     篠原祐哉

男の子     藤廣果歩(イッツフォーリーズ)

女の子     重田めぐみ(イッツフォーリーズ)

サソリ     清水優華

信号手     大橋隆一郎

 

スライド     関英雄


  

銀河が傾けば高い崖 世界のさけ目が口をひらく 銀河に架かった赤い橋 渡った人はもどれない 
誰もふりむかない 誰も口をきかない 霧がたちのぼる迷路の底に 暗い闇がこおりつく 
傾いた銀河のかなたへ どこまでもかぎりなく すすむだけ どこまでも かぎりなく かぎりなく

   

えーんやら ヤットット!
ひとつの現実ができれば必ずもうひとつの現実というものがありうる 歴史などというものをもうきまったものと信じるな 掘りかえせ掘りかえされろ
えーんやら ヤットット!!