ただいま、全国の中学・高校で公演中!

北信越公演のご案内

 

 舞台写真

 感想文

学校公演資料

ぼくはウェブ・サイトを立ち上げた。
「ラリーの福音書」。
母さんが死んだ寂しさを紛らわすためだったかもしれない。

大好きなベスに振り向いてほしかったからかもしれない。
ぼくはジョシュでなく、‟ラリー”と名乗った。
そこで、企業の広告に操られて消費に走る現代社会をバッシング。

ぼくの夢は世界に貢献することだ。
‟ラリー”は話題になった。
ベスは‟ラリー”の大ファンになった。悪い気はしない。
ラリー・クラブができた。
…なにがブレイクするかなんて誰にもわからない。
‟ラリー”の正体を明かそうとする人も出てきた。
脅迫めいたメッセージも載るようになった。
でも、ぼくは‟ラリー”をやめられなかった。
なぜだろう、なぜ「ぼく」でいることが、
ただジョシュでいることが、こんなに難しいんだろう。
同じ年頃のほかのみんなも、
こんな問題を抱えているんだろうか………。



スタッフ
作  ジャネット・タージン
脚本・演出 公家義徳
音楽 林光
装置 岡島茂夫
舞踊 西田堯
照明 大鷲良一
効果 大場神
衣裳 加納豊美
宣伝美術 大塚いちお 河村杏奈
舞台監督 入江龍太
制作 小森明子 太田昭


登場人物
ジョシュア・スウェンセン 坂本勇樹
ジャネット(語り手) 原口久美子
ベス 清水優華
ピーター・スウェンセン 世古陽丸
ベータゴールド 真野季節
マーリーン 町田聡子
トッド 雨宮大夢
キャサリン 町田聡子
生徒1 大多和民樹
生徒2 三木元太
生徒3 和田響き
生徒4 篠澤寿樹
生徒b 山﨑智子
生徒c 仙石貴久江
生徒d 町田聡子
セレブたち 山﨑智子
労働者たち 三木元太 和田響き
葉巻をくわえた男 篠澤寿樹
白くま 清水優華
通りがかりの男 和田響き
ヒョウ柄の女 仙石貴久江



上演にあたって     ものがたり